Shopifyストアに税込表示を効率よく表示させる方法

Shopifyストアに税込表示を効率よく表示させる方法
福水正太

福水正太

2021年10月02日

Shopifyのストア内の金額部分に (税込) をつける方法を解説します。

主に、総額表示義務の対策に役立つはずです。

※この方法は、エンジニアでなくても可能ですが、VS CODE/atom などのエディタが必要になります


何かあった時のために、テーマファイルのバックアップをとる

バックアップ

テーマファイルを編集するので、何かあった時のために、バックアップをとりましょう。

※バックアップの名前は「BackUp 211002」のように日付を入れておくと良いです


テーマファイルをPCにダウンロード

ダウンロード

※Shopifyのtheme kit というツールを支える場合は、ダウンロードの必要はありません

管理画面「オンラインストア」→「テーマ」→白いボタンの「アクション」→「テーマファイルをダウンロード」を押す


ダウンロードしたテーマをPCのエディタで開き、Grep検索する

Grep検索

※画像は「VS code」の場合です

検索するのは下記のコードです。

See the Pen by 福水 正太 (@pegaro) on CodePen.

↑このコードは、サイト上で金額を表示する場所にはほぼ必ず使われています


Grep検索で引っかかった項目を全置換する

先程のコードで検索に引っかかった箇所を下記の内容に全置換します。

See the Pen 税込Grep置換 by 福水 正太 (@pegaro) on CodePen.

上記の作業を行うことで、サイト上で金額が表示されているすべての箇所に(税込)という文言をつけることができました


置換が完了したテーマをShopifyにアップロードする

アップロード

作業が完了したテーマファイルをShopifyにアップロードします。

※zipファイルに圧縮する必要があります


①プレビューで確認し、問題がなければ、②公開する

公開

万が一、公開後に問題が発生した場合は、最初に取っておいたバックアップを公開してください