logo
トライアルキャンペーン中

【3日間無料】Shopifyのお試しトライアルで管理画面を触ってみる。

【3日間無料】Shopifyのお試しトライアルで管理画面を触ってみる。

誰でもかんたんにECサイトが作れるサービス「Shopify」。

Shopifyで立ち上げた通販ブランドが大きく成長するなど、類似サービスの中では世界でも頭一つ二つ抜けています。

日本国内でも近年は大きくシェアを伸ばしており、類似サービス「BASE」や「STORES」と比べても、その使い勝手や拡張性は際立っていると言って良いでしょう。

でも、やっぱり海外のサービスだし、実際に使ってみて使い勝手が悪かったりしたら困るし、いきなり登録するのは不安だな・・・

そんな方のために、この記事では、Shopify公式が提供中の「3日間無料お試しトライアル」の内容や登録方法を解説しています。

このキャンペーンを通して、Shopifyの素晴らしさを実際に体感してください!

【無料】Shopifyお試しトライアルの内容

Shopify

Shopifyの3日間無料お試しトライアルのポイントは、下記①~③の3つです。

  1. 無料期間経過後は自動で停止する
  2. 無料期間経過後は月額150円で1ヶ月間使える
  3. 1ヶ月経過後は選択プランの通常料金が発生する

①無料期間経過後は自動で停止する

最近のWeb系のサービスによくある「無料期間経過後に自動的に有料化される」のではなく、無料期間(3日間)を過ぎたら、支払い方法(クレジットカード)を入力しないと使えなくなるだけなので、解約忘れ・リスクゼロの完全無料でお試しできます。

無料体験の期間中に料金プランを選択しない場合、Shopifyアカウントをキャンセルするために必要な操作はありません。

引用元:無料トライアル(Shopify公式ヘルプ)

②無料期間経過後は月額150円で1ヶ月間使える

3日間の無料期間が経過した後も、なんと1ヶ月間は月額150円で継続して利用することが可能です。例えば、2024年6月24日にお試しトライアルに登録した場合、3日後の2024年6月27日に無料期間が切れます。

3日間
1ヶ月(30日)間
無料
150円/月
通常料金
6月24日
6月27日
7月24日

そこから支払方法(クレジットカード)とプランを選択すれば、1ヶ月(30日)後の2024年7月24日までは1ヶ月あたり150円でShopifyの全機能を使用することができます。

まずは無料でお試しいただき、その後も1か月間月額150円でご利用いただけます

引用元:プランと価格設定(Shopify公式サイト)

③1ヶ月経過後は通常料金が発生する

上記の例で説明すると、1ヶ月(90日)が経過した2024年7月24日以降は、選択したプランに応じた料金が発生します。

Shopify

この段階でShopifyが合わないと感じた場合は、管理画面から簡単にプランの停止ができるので、忘れずに手続きしましょう。

【無料】Shopifyお試しトライアルのFAQ

Shopify

Shopifyの3日間無料お試しトライアルでよくある質問と回答をまとめています。

  • 3日間でどこまで作ることができますか?
  • 途中でキャンセルはできますか?
  • 無料期間が終わる前に自分でキャンセルする必要がありますか?
  • 無料期間中に制限はありますか?
  • 無料期間中に設定・構築した内容は引き継げますか?

3日間でどこまで作ることができますか?

3日間の無料トライアル期間中に、オンラインストアの基本的な設定、商品の追加、デザインのカスタマイズ、販売チャネルの設定などが可能です。ただし、実際にどこまで進められるかは、個々のスキルや作業に費やす時間によって異なります。

Shopifyでは、ストアの作成と管理に役立つ優れた機能が複数用意されています。無料体験期間を利用して、これらの機能が商品の販売やビジネスの構築にどのように役立つかを知ることができます。

引用元:無料トライアル(Shopify公式ヘルプ)

途中でキャンセルはできますか?

管理画面から支払い方法を設定&プランを選択しない限り、3日経過後に自動的に一時停止されます。そのため、途中でキャンセルという概念自体がありません。

無料体験の終了時に月額プランを選択しない場合、ストアは一時停止され、有料プランを選択するまで作業することはできません。無料体験の期間中に料金プランを選択しない場合、Shopifyアカウントをキャンセルするために必要な操作はありません。

引用元:無料トライアル(Shopify公式ヘルプ)

無料期間が終わる前に自分でキャンセルする必要がありますか?

上述の通り、支払方法(クレジットカード)設定&プランの選択という2つの行動を行わない限り、無料期間経過後は自動的に一時停止されるため、不要です。ただし、支払い方法とプランの選択を行なってしまった状態でキャンセルを希望する場合は、管理画面から手続きが必要です。

無料体験期間終了前に料金プランを選択する場合、手動でストアを一時停止するか無効化することにより、アカウントをキャンセルする必要があります。

引用元:無料トライアル(Shopify公式ヘルプ)

無料期間中に制限はありますか?

無料期間中は、管理画面にログインしているユーザー以外はストアを閲覧したり、注文を完了することができません。

無料体験時にストアを開くと、デフォルトでストアフロントのパスワードが設定されているか、チェックアウトが非アクティブになっています。お客様がカートに商品を追加して購入できるようにするには、ストアフロントのパスワードを削除するか、有料プランを選択してチェックアウトを有効にします。

引用元:無料トライアル(Shopify公式ヘルプ)

無料期間中に設定・構築した内容は引き継げますか?

はい、無料トライアル期間中に設定や構築した内容は、その後有料プランに移行した場合に引き継ぐことができます。

有料プランを選択した場合、無料体験期間中にストアで完了した作業は失われません。

引用元:無料トライアル(Shopify公式ヘルプ)

【無料】Shopifyお試しトライアルの登録方法

3日間無料お試しトライアルの流れを、実際の画面スクショ付きで解説します。

※本当に簡単なので、1~2分で完了します

↑上記のキャンペーンURLをクリックすると、↓こんな感じの画面が表示されます。

Shopify

「すべてスキップ」を押すと、必要最低限の項目の入力で進められるので、すぐに管理画面を触りたい方はおすすめです。

事業の所在地を選びます。日本国内で販売する場合は、Japanを選んで「次へ」をクリックします。

Shopify

アカウントを作るためのログイン方法を選択できます。ここは好みで選びましょう。この記事では、メールアドレスを選択した場合で進めます。

Shopify

任意のメールアドレスとパスワードを入力したら、黒いボタンの「Shopifyアカウントを作成」をクリックします。

Shopify

アカウント作成中の画面が流れます。

Shopify

↓こんな画面が表示されたら、Shopifyストアのアカウント作成は完了です!画面右下の赤枠から、3日間の無料期間終了後の1ヶ月間毎月150円を支払うためのプラン選択・クレジットカードの登録が可能です。あらかじめ確認しておきましょう。

Shopify

無料期間も3日間と限られているので、下記記事を参考に、実際に管理画面を触ってみて、Shopifyの素晴らしさを体感してください。

※この記事は2024年02月時点の内容です。今後のアップデートやShopifyの仕様変更等により、記事の内容が古くなってしまう可能性があります。

\ShopifyでEC構築を検討中の方へ/

現在、Shopify公式は無料のお試しキャンペーンを実施しています。

Shopify

百聞は一見に如かずといいますが、ネット上で情報収集するよりも、実際にShopifyに触れるほうが何倍も効率が良いでしょう。

下記の案内ページからキャンペーンの詳細をご確認ください。

【150円×1ヶ月】CP実施中!!

サービス

Service

- プロジェクトプラン -

こんな方におすすめ!

  • これからShopifyでECを立ち上げるための支援をしてほしい

  • 自社で取ってきたShopify案件のディレクションや開発業務を任せたい

  • 自社サービスとShopifyを連携させたアプリケーションを作ってほしい

- サポートプラン -

こんな方におすすめ!

  • 自社でShopifyストアを立ち上げてみたが、やはり専門家がいないと厳しいため、相談できるパートナーがほしい

  • 自社で受けたShopify案件の一部を、Shopifyに強い開発者に相談したい

  • 開発してもらったShopifyアプリの保守やメンテナンスをお願いしたい

- SESプラン -

こんな方におすすめ!

  • ストアの改修や更新業務が忙しくなってきたため、色々な業務をお願いできて専門的なスキルを持っている人材がほしい

  • 自社でShopify案件が溢れてしまい、数ヶ月間、スピーディかつ自由に案件を依頼できる外部のパートナーがほしい

事例

Works

ストア開発/支援

Shopify Store

累計100以上のShopifyストア開発経験を基に、商材・業界ごとに無駄のないご提案~実装が可能です。また、既に公開されているShopifyストアを、技術的な観点から保守/サポートさせて頂いております。弊社が構築していないストア様も、ご加入が可能です。

アプリ開発

Shopify App

各ストアに特化したカスタムアプリだけでなく、Shopify App Storeに掲載できる公開アプリ開発のご相談・ご依頼を承っています。例えば、自社サービスで構築しているAPIとShopifyのAPIを連携~Shopify App Storeで公開することで、Shopifyを使用しているEC事業者に自社サービスをリーチさせることができます。