Shopifyの全商品一覧(collections/all)に表示される商品を制御する方法

Shopifyの全商品一覧(collections/all)に表示される商品を制御する方法
福水正太

福水正太

2021年10月23日

Shopifyの全商品一覧(collections/all)をカスタマイズする方法について解説します。

任意で作れる商品一覧(コレクション)とは違い、全商品一覧(collections/all)は、管理画面から並び替えなどの操作をすることができませんが、 実は、「全商品一覧(all)」というコレクションを作成することで、この問題を解決することができます。

※この方法は、エンジニアでなくても可能ですが、より細かなカスタマイズが必要な場合は、コードを編集しないといけないので、その場合はご相談ください。

※すでに運営中のストアの場合は、本番環境への影響を考慮にいれながら作業を行ってください


「全商品一覧(all)」のコレクションを作成する

全商品一覧(collections/all)

管理画面「商品管理」→「コレクション」→「コレクションを作成する」→「URLとハンドル」に'all'と入力したコレクションを作る

コレクションの条件は、自由に選択してもらっても構いませんが、もし「とりあえず全ての商品を出したい」という場合は、下記画像の赤枠のような条件で保存してみてください。

全商品一覧(collections/all)

画面右上の「表示する」を押してみて、全商品一覧(collections/all)が表示されたら成功です。


ここからは、作成した「全商品一覧」コレクションに、カスタマイズを加えてみましょう。


全商品一覧(collections/all)を並び替える

全商品一覧(collections/all)

画像赤枠で、並び替えを指定することができます。


全商品一覧(collections/all)に表示する商品を制御する

全商品一覧(collections/all)

画像赤枠で、表示する商品を制御することができます。

※例:在庫切れ商品は表示させない、〇〇というタグを持っている商品だけ表示させる、など


ギフトラッピングを商品として管理しているストアなどで、使える施策です。

※この記事は2021年10月時点の内容です。今後のアップデートやShopifyの仕様変更等により、記事の内容どおりに設定ができない場合があります。

logo

株式会社5-bit

私たち『5-bit(ファイブビット)』は、SaaS型E-Commerceプラットフォーム『Shopifty』専門の伴走型EC支援企業です。

お問い合わせ・ご相談はこちらまで
Shopifyの記事一覧