logo

Shopifyで購入ボタンの色を変更する方法

Shopifyで購入ボタンの色を変更する方法

この記事では、Shopifyで購入ボタンの色を変更する方法についてご紹介していきます。

「そもそも購入ボタンの色を変更する必要があるのか?」と疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。
結論からお伝えすると、購入ボタンの色やデザインはとても重要な部分になります。

実際に、購入ボタンの色によって購入率が変わってくるケースは多くあります。
ストアに訪問したお客様にわかりやすいような、そして購入したくなるようなボタンは色の魅せ方でも十分に可能です。

この記事を参考に自身のストアに合わせたボタンの色の変更をして、よりお客様にとって購入しやすいストアにしていきましょう。

こちらの記事はShopifyのDawnテーマでご紹介しています。
テーマによっては今回ご紹介する手順と異なる場合もありますので、
ご了承ください。

購入ボタンの色を変える方法

さっそく購入ボタンの色を変更する手順を説明していきます。

  1. 「オンラインストア」から「テーマ」をクリック
  2. 「カスタマイズ」をクリック

  1. 画面上の「ホームページ」をクリック
  2. 商品ページに移ります。

  1. 画面左の歯車マーク(設定)をクリック
  2. ドロワーメニュー内の「色」をクリック
  3. 現在選択されているスキームを選択

  1. ソリッドカラーのボタンの背景をクリック
  2. 変更したい色に変更

以上の手順で、購入ボタンの色を変更することができました。

アプリを使って購入ボタンをカスタマイズ

先述では、Shopifyの基本機能からボタンの色を変更する方法をお伝えしてきましたが、「Buy Me – Sticky Buy Button」アプリを導入することによって、より柔軟に購入ボタンをカスタマイズすることができます。

Buy Me – Sticky Buy Buttonアプリはこちらから

こちらのアプリを導入することで、色の変更以外にも、デザインや購入ボタンの位置もカスタマイズすることができるようになります。

また、便利な機能として
PCとスマホの両方で購入ボタンを固定表示させることができます。
特にスマホの場合は、スクロールが長く購入ボタンまで辿り着くのに時間がかかってしまうと離脱の原因にもなります。

購入ボタンを固定しておくことで、スクロール最中でも購入したいタイミングでいつでも購入ボタンを押すことができます。

機能性・カスタマイズ性の向上のため、より自身のストアにあった購入ボタンにできるので試してみてはいかがでしょうか!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
コードの編集をすることなく購入ボタンの色を変更することができました。

Shopifyではなるべくコードを編集せずにストアを編集できる機能が組み込まれているため、専門知識がなくてもカスタマイズしやすいようになっています。

また、アプリ導入により色の変更以外にもデザインの変更まで可能になってきます。購入ボタンのカスタマイズは売上に直結する大事な部分のため、自身のストアに合わせた購入ボタンにしていくことが大切です。

アプリ導入をした上でも、完全にオリジナルなボタンが作成できる訳ではないため、より高度でオリジナリティの高いボタンをご希望の場合は専門的な制作会社へ依頼することによってデザイン性や機能性の高いボタンを作ることも可能ですので、その際はご相談してみてはいかがでしょうか。

※この記事は2024年05月時点の内容です。今後のアップデートやShopifyの仕様変更等により、記事の内容が古くなってしまう可能性があります。

\ShopifyでEC構築を検討中の方へ/

現在、Shopify公式は無料のお試しキャンペーンを実施しています。

Shopify

百聞は一見に如かずといいますが、ネット上で情報収集するよりも、実際にShopifyに触れるほうが何倍も効率が良いでしょう。

下記の案内ページからキャンペーンの詳細をご確認ください。

【150円×1ヶ月】CP実施中!!

サービス

Service

- プロジェクトプラン -

こんな方におすすめ!

  • これからShopifyでECを立ち上げるための支援をしてほしい

  • 自社で取ってきたShopify案件のディレクションや開発業務を任せたい

  • 自社サービスとShopifyを連携させたアプリケーションを作ってほしい

- サポートプラン -

こんな方におすすめ!

  • 自社でShopifyストアを立ち上げてみたが、やはり専門家がいないと厳しいため、相談できるパートナーがほしい

  • 自社で受けたShopify案件の一部を、Shopifyに強い開発者に相談したい

  • 開発してもらったShopifyアプリの保守やメンテナンスをお願いしたい

- SESプラン -

こんな方におすすめ!

  • ストアの改修や更新業務が忙しくなってきたため、色々な業務をお願いできて専門的なスキルを持っている人材がほしい

  • 自社でShopify案件が溢れてしまい、数ヶ月間、スピーディかつ自由に案件を依頼できる外部のパートナーがほしい

事例

Works

ストア開発/支援

Shopify Store

累計100以上のShopifyストア開発経験を基に、商材・業界ごとに無駄のないご提案~実装が可能です。また、既に公開されているShopifyストアを、技術的な観点から保守/サポートさせて頂いております。弊社が構築していないストア様も、ご加入が可能です。

アプリ開発

Shopify App

各ストアに特化したカスタムアプリだけでなく、Shopify App Storeに掲載できる公開アプリ開発のご相談・ご依頼を承っています。例えば、自社サービスで構築しているAPIとShopifyのAPIを連携~Shopify App Storeで公開することで、Shopifyを使用しているEC事業者に自社サービスをリーチさせることができます。