logo

Shopifyでリニューアル中のページをプレビューで確認する方法

Shopifyでリニューアル中のページをプレビューで確認する方法

こちらの記事は、Shopifyのストアをリニューアル中に、プレビューで内容を確認する方法をご紹介していきます。

Shpifyではリニューアル中のストアでも、第三者にリンクを共有することで確認することができます。

状況の報告や第三者に確認が必要な際にとても便利なので、ぜひこの記事で手順を確認してみましょう。

基本的なプレビュー方法

「オンラインストア」から「テーマ」をクリック
プレビューしたいテーマの「...」をクリック
「プレビュー」をクリックしてプレビュー画面に移動します。

これでプレビューは表示されました。
操作はとても簡単なので、専門的なスキルがなくても行うことができます。

プレビューの種類について

それではプレビュー画面下にある①〜③のバーボタンについて説明していきます。

「Close preview」プレビューを終了。 
「Share preview」プレビューを共有するためのリンクを発行。
③「Hide bar」このバーを非表示。

第三者にリニューアル中のサイトを確認してもらう時には
②の「Share preview」を使います。

Copylink」をクリックするとプレビュー用のURLがコピーされます。
こちらのリンクを確認いただきたい人に共有することでリニューアル中のサイトも確認いただけるようになります。

 プレビュー用のURLにアクセスした際にストアのパスワードを求められるケースがあります。
その際には下記の手順でパスワードを確認しましょう。

  1. 「オンラインストア」の「各種設定」をクリック
  2. 「パスワード」項目に記載されているパスワードが該当のパスワードです。

こちらは初期状態では自動で入力されていますが、
任意で変更することも可能です。

第三者にプレビュー用のURLを送る際にはこちらのパスワードも一緒に送るようにしましょう。

■注意点
プレビューリンクは発行後、2日間しか有効期限がありません。
それ以降はリンクにアクセスしてもリニューアル中のストアは確認できなくなります。

その場合、再度同じ手順でプレビューリンクを発行するようにしましょう。

【補足情報として】
少し専門的な内容になりますが、下記のURLであれば有効期限がなく
いつでもリニューアル中のサイトが確認できるようになります。

「https://{{ ストアURL }}/?preview_theme_id={{ テーマid }}」

「ストアURL」は自身のストアURLを入れてください。

テーマidの確認方法はこちらから

  1. 「オンラインストア」から「テーマ」をクリック
  2. 「...」から「コードを編集」をクリック

URLの/themes/〇〇
この〇〇の部分がテーマidになります。

今回の場合は「162226143506」がテーマidということになりますね。

スマホサイズでのプレビュー方法

最後にスマホサイズでのプレビュー方法をご紹介します。

テーマのカスタマイズ画面から画面右上のスマホアイコンをクリックすると
画面がスマホ用に変更されます。

こちらもぜひ覚えておきましょう。

まとめ

今回はリニューアル中のページをプレビューで確認する方法についてご紹介しました。
ストアのリニューアル中は様々な方に確認いただくこともあると思いますので、ぜひ今回の記事を参考に進めてみてください。

※この記事は2024年04月時点の内容です。今後のアップデートやShopifyの仕様変更等により、記事の内容が古くなってしまう可能性があります。

\ShopifyでEC構築を検討中の方へ/

現在、Shopify公式は無料のお試しキャンペーンを実施しています。

Shopify

百聞は一見に如かずといいますが、ネット上で情報収集するよりも、実際にShopifyに触れるほうが何倍も効率が良いでしょう。

下記の案内ページからキャンペーンの詳細をご確認ください。

【1ドル×1ヶ月】CP実施中!!

サービス

Service

- プロジェクトプラン -

こんな方におすすめ!

  • これからShopifyでECを立ち上げるための支援をしてほしい

  • 自社で取ってきたShopify案件のディレクションや開発業務を任せたい

  • 自社サービスとShopifyを連携させたアプリケーションを作ってほしい

- サポートプラン -

こんな方におすすめ!

  • 自社でShopifyストアを立ち上げてみたが、やはり専門家がいないと厳しいため、相談できるパートナーがほしい

  • 自社で受けたShopify案件の一部を、Shopifyに強い開発者に相談したい

  • 開発してもらったShopifyアプリの保守やメンテナンスをお願いしたい

- SESプラン -

こんな方におすすめ!

  • ストアの改修や更新業務が忙しくなってきたため、色々な業務をお願いできて専門的なスキルを持っている人材がほしい

  • 自社でShopify案件が溢れてしまい、数ヶ月間、スピーディかつ自由に案件を依頼できる外部のパートナーがほしい

事例

Works

ストア開発/支援

Shopify Store

累計100以上のShopifyストア開発経験を基に、商材・業界ごとに無駄のないご提案~実装が可能です。また、既に公開されているShopifyストアを、技術的な観点から保守/サポートさせて頂いております。弊社が構築していないストア様も、ご加入が可能です。

アプリ開発

Shopify App

各ストアに特化したカスタムアプリだけでなく、Shopify App Storeに掲載できる公開アプリ開発のご相談・ご依頼を承っています。例えば、自社サービスで構築しているAPIとShopifyのAPIを連携~Shopify App Storeで公開することで、Shopifyを使用しているEC事業者に自社サービスをリーチさせることができます。